--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 06. 12  
5月13日 いい天気 三重県の海へシギチドリを見に

ボラ池131a

海はかなりの強風が吹いていたせいか鳥達は防波堤の内側の池にだけいました。


オグロ132a

オグロシギ

ツルシギ131a

真っ黒な夏羽のツルシギ

ボラ池133a

アオアシシまじってコアオアシシギもいました


セイタカ132a

セイタカ139a

気が強いことで知られる鳥、セイタカシギ。目立つところで営巣準備・・・大丈夫かなぁ。 でもがんばれ!


堺美原から2時間以上走りますが、やはり三重の海は豊かです。


2015. 06. 12  
5月の花

春の花がひととおり終わったら、庭のシャクヤクがさきはじめていました。

シャクヤク2

バラやボタン等の豪華な花のグループの中では木にならず、冬地上部が枯れて春に芽をだし一気に咲き上がるシャクヤクが自分的はけっこうお気に入りかな(^_^;)

シャクヤク3

シャクヤク1

シャクヤク4

ハマナス
白花のハマナスもけっこう可憐です

エキウム517

4年前の春、あるフラワーショップで出会いその姿がきになり購入してしまった不思議な花「エキウム」
カナリア諸島や西アフリカの原産らしく、乾燥が好きで霜にも弱く日本の蒸し暑さも苦手なそう。まぁ継続して栽培するのは無理と言われ花が終わった後半日陰の軒下に放置してほとんど忘れていたのですが、なんと今年再び4年ぶりに開花!
沢山の花がどんどんと咲き上がる姿から宝石の塔とも呼ばれたりするそうです。






 
                                            ヒスイ煮

                               ご近所でいただいたエンドウをヒスイ煮に~5月も美味しい






2015. 06. 12  
爽やか高原の旅

5月2~4日 岐阜県ひるがの高原へ娘夫婦+わんこでドライブ旅行

a1ミズバ1

ちょうど水芭蕉が咲き始めていました。


a2ひるがの50219a

日本海へ注ぐ荘川と太平洋へ流れる長良川の水が分かれる分水嶺公園

a3ひるがの5022a
カタクリも満開 手前はキクザキイチゲかな?

a4ひるがの50212

a5ひるがの5021a

あちらこちらにまだ雪が残りわんこはおおはしゃぎ

a6ひるがの50232a

お泊りはひるがの高原キャンプ場 テントは張らずに山荘でのんびりと(^.^)

a7ひるがの50231a

イワナ塩焼き最高!

a9山菜5021

a8ツクシ5021
道の駅で買った山菜(コシアブラ・行者にんにく・わさび葉)や近くで採ったつくしやふきのとう

a11高山5032

翌日は高山の「飛騨の里」へ


a12高山50315

a13高山50318

いいお天気でわんこもごきげん。


a14ひるがの5036

午後はひるがのスキー場コキアパークでドッグラン

a15高山50328
「わーばけもの! 逃げろ~!」

3日目は残念ながら朝から本格的に雨が降ってきたので予定を切り上げ帰路へ。。。
2015. 06. 12  
春の泉北の海
またまたアップが遅れてますが・・・(^_^;)

4月23~24 泉北の埋め立て地のシギチドリ観察

チュシャゥシギ ウズラシギ ハマシギ キョウジョシギ キリアイ サルハマシギ  トウネン   
などが見れました。 時期は短いですが色んな鳥達が通り過ぎて行きます。


aチュウシャク4202a

aウズラシギ4241

aキョウジョ4243

aキリアイ4241

aサルハマ1

aトウネンキリアイ241



2015. 04. 30  
4月17日の蝶見
昨年、ギフチョウを観察した三重県名張方面へ、残念ながら昨年見たポイントはイノシシ除け?ネットが張りめぐらされ近寄れず断念。
色その近くもうろうろしましたが結局道けられませんでしたが、ツマキチョウやミヤマセセリを見つけカメラを向けましたでもこれが結構手ごわくなかなか止まってくれない・・・
意地になり結局1時間以上粘ってなんとか撮影できました(^_^;)


ツマキチョウ4172a

ツマキチョウ♂が♀を追跡 「待ってくれー」(^O^)/

ツマキチョウ4175a
♀がやっととまってくれました

ツマキチョウ41710a

ツマキチョウ4178a

♂もグミの花にやっととまって吸蜜。ツマキチョウはふわふわと飛ぶんですがなかなかとまらず手ごわいです(^_^;)

ミヤマセセリ4175a

ミヤマセセリ4172a

ミヤマセセリもギフチョウと同じように春のほんの一時期しか現れないので観察に苦労します。


その後、伊賀上野の森林公園へ向かいましたが、まだ少し寒いのか午後のせいかあまり鳥も蝶も飛んでいませんでした。

コツバメ4174a

ここでもコバノミツバツツジに止まるコツバメを見つけました、今の時期コツバメはどこでもこの花を探すのがいいみたいですね。

ハルリンドウa

ハルリンドウは10センチに満たないくらいの小さな花ですが青色がとてもきれいな花です、湿地のまわりで咲いていました。

プロフィール

bararanka7

Author:bararanka7
S.30年代生 男

自然観察…鳥・花・昆虫  料理
小さな旅

世の中色々しんどいことは多いけど~
焦らず行こう~
怒りはおさえて、笑顔わすれず~
オフの時には
季節の自然にいやされ、のんびりやっていこう。~

四季の花でもめでながら、美味しいものをつまみながら
茶屋でのんびり休みましょう。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。