--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 02. 11  
utukusigahara.jpg
   夏の美ヶ原
 
15年くらい前に地域のおっちゃんおばちゃん達で立ち上げた、
ふれあいイベントのボランティアグループ。
その月例会がありました。参加者5人…
発足当時はかなりやる気満々、勢いもあったもんですが。
子供会やPTAという子供を軸として知り合った、遊び好きの
多種多様な人間が、当時「町」という小さな行政区で、思いき
り汗をかきました。
学校を借りての夏祭りや公有の空き地を使用させてもらっての
フリーマーケット、ミニ4駆大会、自然農イベント等々。多く
の人を集め盛況を博しました。
毎年がんばり続けていたのですが、徐々に回数が減り、近年は
単独主催のイベントは催行せず主にいろんな行事のお手伝いに
徹するようになりました。
次世代の人達ががんばってくれるようになったということもあり
ましたが、やはり自分たち自身が年齢とともにパワーが落ちてき
たことや取り巻く環境が変わり、目標が変化したのではと思って
います。
我々が旗を振るのではなく、支える側の立場になってきたという
ことでしょう。

そんな中で会議での話題はいかに下っていく道を楽しく降りて行
くかというような話でした。
自分たちも年齢的にそういう時期にさしかかって来たということ
や、日本の世の中自体が拡大から縮小の時代に入ってきているとい
うことでしょう。
がんばって求めれば得られる時から、落ちて行く体力、減って行く
資源・経済の現状をどう肯定的に受け入れて行くか…それを楽しみ
ながら。


rosetea.jpg
  霊仙寺のローズティー


ちっちゃい結論
奪い合う価値観から分け合う経済へ
競い勝ち抜く社会から譲り助け合う世の中へ
ゆっくり力を抜いて降りて行こう。 笑顔をわすれず!
NEXT Entry
宝物 贈り物
NEW Topics
湖北でゆったり
滋賀の秘境
甘い誘惑
伊勢の杜
堺の海
Comment
そうですね!!  私もゆっくり力まず降りて行(生)きたいです♪
気がついたらコロコロ転がり落ちてたりして(笑)  そんな時も笑っていたいね☆
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

bararanka7

Author:bararanka7
S.30年代生 男

自然観察…鳥・花・昆虫  料理
小さな旅

世の中色々しんどいことは多いけど~
焦らず行こう~
怒りはおさえて、笑顔わすれず~
オフの時には
季節の自然にいやされ、のんびりやっていこう。~

四季の花でもめでながら、美味しいものをつまみながら
茶屋でのんびり休みましょう。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。