--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 08. 02  
31日 昨年に引き続き JA大阪南女性部「美原あずき」さんが
南河内の名産「あかねこもち」を府立農芸高校の生徒さんに、
実習体験指導されるのにあわせて、私がそば打ちを教える事に。(ー_ーゞ


ソバ1



あかねこもちとは、もち米に小麦粉を混ぜてつきあげたもので、
(小麦の全粒粉をつかうともちが赤っぽくなるのであかねこと
言うとか) このあたりでは、田植えの終わった頃にさかんに作
って食べられます。半夏生餅(はげしょもち)とも言われます。
おもにきな粉をつけて食べる心温まるやさしい味のおもちで地元
ではなくてはならない故郷の味なのです。(*^.^*)

ソバ2


JAのおかあさん達が故郷の味を農芸高校で食品加工に取り組む子
供たちに知ってもらおうと取り組んでおられるのですが、おもち
だけではお昼ご飯には少しものたりないということで、私がそば
を一緒にうちお手伝いをすることになりました。ヾ(´ε`*)ゝ

ソバ3


JAのあかねこもちは道の駅にも出荷されているのでりっぱな機械
(電動餅つき機)があるのですが私のソバは二八のそば粉と水だ
けで打ち上げるシンプルなもの、こねたり延ばしたり切ったりと
それぞれ楽しみ(苦労?)ながら取り組んでいるのにつきあうの
は結構自分的には楽しいものでした。(⌒・⌒)ゞ

ソバ4


出来上がりは千差万別でしたが、自分たちで作ったものはおいし
いもので嬉しそうに食べてくれていたのが

ソバ5


私にとってなによりのごちそうでした。。(*^▽^*)ゞ



NEXT Entry
夜空に咲くPL花火 
NEW Topics
湖北でゆったり
滋賀の秘境
甘い誘惑
伊勢の杜
堺の海
Comment
私もそば打ち教えてほしいです!
美味しそう〜
是非、手打ちそば食べさせてくださいね
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

bararanka7

Author:bararanka7
S.30年代生 男

自然観察…鳥・花・昆虫  料理
小さな旅

世の中色々しんどいことは多いけど~
焦らず行こう~
怒りはおさえて、笑顔わすれず~
オフの時には
季節の自然にいやされ、のんびりやっていこう。~

四季の花でもめでながら、美味しいものをつまみながら
茶屋でのんびり休みましょう。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。