--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 02. 27  
anjerika.jpg
日本人は結婚式は教会風がすき(*^-^)

以前はあまり、コース料理いわゆるフルコースのフランス料理というものにあまりよい印象を
持っていませんでした。なにか○○式や○○記念というようなお堅い席での料理というイメージ
が強かったですし。それほど良いものに当たったことがなかったのか、あまい美味しいと感じた
こともなく、仲間と楽しんで食べるのが好きな私にはどちらかというと避けて通りたいジャンル
でした。
しかし近頃は、アットホームな感じのお店があちこちに増え、メニューも日本の食材を工夫して
使ったりと雰囲気も味もずっと身近なものになってきたように感じています。また、フレンチだ
けでなくイタリアンのお店もあちらこちらで見られるようになり、お値段の幅も手頃なものにな
り、洋風コース料理もホテルからじょじょに街角のメニューへと溶け込んできているようですね。

今回仕事場の食事会で連れて行ってもらったのは、堺市中区にあるクラブブィアージュという、
中世の教会のような建物、アンジェリカ・ノートルダムという結婚式場の中にあるレスト
ラン。

fc1.jpg
色々なものが少しずつのったオードブルの皿はコースへの導入をウキウキしたものにしてくれます。

fc2.jpg
少なめのスープが嬉しいですね。

丁寧な接待にフルートの生演奏と少々、自分に場違いな緊張が少々ありましたが、料理を目の前にするとすっかり
いただきまーすモードへ突入o(~ー~o)

fcf.jpg
お魚は鰆を使ったあっさりしたポワレ(と言うんだと思う(;^◇^;)ゝ

ワインの味がわかればなお一層お料理が引き立つんでしょうが、飲めません(/ヘ ̄、)

fc3.jpg
お口直しのグラニテというそうです。細長いコップが食べにく~い(;^ω^A

fc4.jpg

メインのお肉は牛をやめて子羊の料理

少し独特の匂いのある子羊の肉をいかにコクのある味へと変身させるかがシェフの感性ですね。
香草と絶妙の焼き加減がさすがでござりました。しっかりした味の赤ワインがあうんでしょうか?
満腹~満足(´ー`)

fc5.jpg

そんでもってデザートは別腹(男のくせに)( ̄▽ ̄o)

まぁたまにはこんな店も(゚▽^*)
色んな料理が身近に食べれる日本て幸せなんでしょうね。
みなさんまた手頃な美味しいお店教えてくださいね。
NEXT Entry
どこかで春が
NEW Topics
湖北でゆったり
滋賀の秘境
甘い誘惑
伊勢の杜
堺の海
Comment
行ったことあります(^O^)クラブヴィアージュ。
最初は雰囲気に圧倒されましたが良いお店ですね。
私もあるよ!!
そのうち みんなで食べ歩きってのもいいね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

bararanka7

Author:bararanka7
S.30年代生 男

自然観察…鳥・花・昆虫  料理
小さな旅

世の中色々しんどいことは多いけど~
焦らず行こう~
怒りはおさえて、笑顔わすれず~
オフの時には
季節の自然にいやされ、のんびりやっていこう。~

四季の花でもめでながら、美味しいものをつまみながら
茶屋でのんびり休みましょう。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。