--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 05. 31  
心に残った本

仕事上の発行物のアンケートのようなコーナーの中であなたの思い出の書物はという
項目がありました。
今まで結構色んな本を読んだほうですが、いざこの1冊ということになると、なかなか
出てきません。思い返してみると案外読んだ本の内容は覚えていないものですね。題名
は覚えているのですがストーリーがでてきません。…やっぱ真剣に読んでないのかな。

そこで、なんとか印象に残ってる作品を思い出し、ピックアップして、出てきたのが
三島由紀夫の「潮騒」、谷崎潤一郎の「猫と庄蔵と二人の女」、島崎藤村の「夜明け前」
トルストイの「復活」の4作品でした。

高校の時に読み爽やかな読後感で小説に興味を持つきっかけとなった「潮騒」…でもその
後期待して読んだ三島作品はみんな難解で大変でしたね。 

将来をどうするべきか分からずウジウジしていた時に読んだ「猫と庄蔵と二人の女」は
みょうに自分の気持ちとピッタリとはまってしまいすぎた思い出があります…今思うと
ほんとほろ苦い

「夜明け前」は明治維新というダイナミックな時代を武士や政治家と違う視線から捉え
てもこれだけ面白いということに驚きました。
木曽の食生活も印象にのこりましたね…馬籠や妻籠は今も大好きな場所です。

長編さとスケールの大きさでほとんどが途中で挫折したロシア文学の中で唯一読破した
作品が「復活」です。(他の作品は映画や漫画で一応読んだ気分)人間の悲しさと希望
を堂々と真正面から取り上げる凄さに思わず頭を下げずにはおられない重厚さに圧倒さ
れたのを覚えています。

こうやってみると…他にもいっぱい名作と呼ばれるものも読んだはずなんですが、記憶に
焼き付く作品、心に残る小説というものは、その時の自分の心が知らず知らず欲していた
もの…なんでこの本よみはじめたんやろう、これやんか今の自分が求めていたもんは、
偶然やない運命や!…と心で叫んでいたように思います。私だけかな?

そして今この4つの作品の中でどれか一つとなると、「復活」でしょうか。重い作品だけど
この年になり思うと、物質の豊かさも捨てられないし、心の豊かさも欲しいという贅沢な
矛盾を抱えている日本人というか自分にとって、いつまでも軽く生きていたい、生きていけ
るんだと無理に思い込もうとする事を、無理しなくていい、本当は誰だって迷っていいし悩
んで恥ずかしくない。と教えてくれているように思います。権力、反権力、宗教的、無神論
と無理に自分を押し込まなくていい。やり直してよい。と思わせてくれるのです。
 ま、かなり枯れてきた今の私の心もようとリンクするのでしょう…かな


スプリンググラジオ
スポンサーサイト
2012. 05. 29  
美魔女旋風、天体ショーが過ぎまた季節が一歩ぐっと進んだような感じです。
我が家の庭の花も一旦、区切りがきたようで、バラ達も盛りが過ぎてきました。
とりあえずそれぞれ個性を誇った花たちをアップしておきます。

キモッコウバラ
小輪だけどよく見ると端正な美しさキモッコウバラ

バレリーナ
 上品で可愛いバレリーナ

ナニワイバラ
 原種の力強さを感じさせるナニワイバラ

ドルトムント
 次から次へと咲き誇るドルトムント 肝っ玉かあさん

ゴールデンシャワーズ
 陽気な元気娘ゴールデンシャワーズ

ロンサール
 大柄な貴婦人 ピエールドロンサール

ラベンダードリーム
 控えめな歌姫 ラベンダードリーム

ピンクサクリーナ
 さっぱりとした浴衣美人 ピンクサクリーナ

青龍
 ブルーな男装の麗人 青龍

リージャンロードクライマー
 たくましき野生美人 リージャンロードクライマー

八重ハマナス
 豊かなおおらかさ 赤花八重ハマナス

芽衣
 賑やかな少女 芽衣

万葉
 雅な艶姿 万葉

そしてクレマチスたちも負けじと

テッセン

クレマチス1

クレマチス2

クレマチス3


シャクヤク
 我が道を行くグラマー シャクヤク プリマベーラ

 来年もよろしく美人達!  





 サクランボはすべて鳥たちのデザートに 
 サクランボ
2012. 05. 21  
堺市美原区でも金環食見えました。
とりあえず写真UP
デジカメ望遠700mmのレンズの前に日食メガネを手でかぶせ撮影
手ブレしまくりですんません。

金環食1
 午前7時頃右上が欠け始めました。

金環食2

金環食3

金環食4

金環食5

金環食6

金環食7

金環食8

金環食9

日食メガネをつけないと眩しい!、何もわかりません、目を悪くしますね。

金環食10

ちなみにこのあとちゃんと仕事に行きました(● ̄▽ ̄●;) 
2012. 05. 21  
エビ
 お肉は少し飽きました(*- -*)

19日(土)高校の同級生が集まり、またまたバーベキュー。
みんなよく食べ、、よくしゃべり、よく笑い…時間はあっという間に過ぎていきます。

仲間1
 プライバシー配慮のためちょっと加工しますっ

年齢に関係なく、人間は真剣に何かに取り組む姿も美しいけれど、楽しくくつろいで
いる時の笑顔は優しさに溢れ幸せのオーラを発し本当に美しいものです。
。。いやほんまに美人と美男子なんやけどヾ(^-^;)

仲間2
 いやホンマに美人ばっか ほんとに加工してごめんね(^∧^)

普段は遠く離れてみんな全くちがった生活をしていても、おしゃべりが始まるとあっと
いう間に昔のクラスメイトにタイムスリップ ~くーん ~ちゃーん
半世紀以上生きた男と女達がバリアーを外して屈託なく笑い話にじゃれあう姿・・・
うーん…よかったよかった…みんないいいい最高! 
とりあえずこれまでの自分の人生認めよう☆☆☆彡 みんなに感謝!

持って生まれた美しさより素敵なもの
 それは時の積み重ねが作り上げた内なる優しさ
 
あの頃無理に見つけようとみんな必死にもがいてたものを
 みんな自然に自分のものにして身につけている

いまはまだまだ人生を語る自信はないけれど
 自分に色々なものを教えてくれた人たちに心から感謝
  
  ありがとうございます
        ♪サンキュッ (v^-^v)♪

万葉
2012. 05. 07  
連休は本当にたくさんの人達が我が家を出入りされました。
一年中で一番気候の良いこの時季。満員の行楽地に行くより、庭でのんびり
バーベキューでもということで。28日からはじまり7日の休み中5回のガーデン
バーべキューを開催(;^ω^A

何故我が家にみんなが? やはり主役は彼らなのです。

バーベキュー炉
肉に魚介になんでも炭火で焼こう。近所の仲間が作ってくれたバーベキュー炉が大活躍

流しそうめん
これも近所の人が自分ちの竹を切って作ってくれたそうめん流し台。
焼肉の仕上げにはさっぱり冷たいそうめん最高


ビールサーバー
でもやっぱり忘れてならないのがこいつ。生はやっぱりいいねぇ、なんぼでも飲めるって?
ちなみに私は飲めないので、もっぱら送り迎えの運転手(・・。)ゞ


おっちゃんおばちゃんは生ビールにニタニタし、子供たちはそうめんに走り、嵐のように連休が
過ぎゆきました。でもみんなあんまり植物には興味ないようで、庭の花の話題は皆無(w_-; ウゥ・・
やっぱ花より団子ですな(⌒¬⌒*)

ちなみに、今月あと二回予定がはいってます(;^◇^;)ゝ

2012. 05. 07  
寒さの中、梅や日本スイセンが咲き始めた頃の早春のわくわく感から2ヶ月
春は加速度的にその足を速め走り去っていったようですね。
我が家の庭もバラが咲き始め、初夏へと色合いを変えてきています。
駆け足の春とともに咲き過ぎて行った花たちをアップ…。
ロンギガリウス
グランドカバーに植えた、タイムロンギガリウス(紫)とシバザクラ(白)が覇権争い。

ヒメリンゴ
びっしり枝に咲く姫リンゴの花

ケマンソウ
去年の夏の暑さを越して今年も咲いてくれたケマンソウ(タイツリソウ)

エリナ
小さな椿の仲間、エリナのかわいい花

2モッコウバラ
一昨年植えた黄モッコウバラがやっとラティスを彩るようになりました。

スプリンググラジオ
初めて見るスプリンググラジオラス

まだまだ小さい花たちも知らぬ間に咲きだして、走り去りました。
そして次々に春~初夏の花たちが競い合うようにコーラスを始めています。
プロフィール

bararanka7

Author:bararanka7
S.30年代生 男

自然観察…鳥・花・昆虫  料理
小さな旅

世の中色々しんどいことは多いけど~
焦らず行こう~
怒りはおさえて、笑顔わすれず~
オフの時には
季節の自然にいやされ、のんびりやっていこう。~

四季の花でもめでながら、美味しいものをつまみながら
茶屋でのんびり休みましょう。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。