--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 07. 24  
西中73

22日(日)地域の仲間で作っているボランティアグループで
近所の中学へお手伝い。
この日は有志の生徒たちが泉北掃除に学ぶ会の人達の指導で、
学校のトイレを綺麗にする活動の応援。
我々は暑い中、掃除を終えた子供たちにカキ氷を作って振る
舞うお手伝い。(;^_^A

西中71

今まで、こういう活動をしている人たちのことはよく知らな
かったのですが、日本中で広く活動されているそうです。
聞くところによるとイエローハットの元社長、鍵山秀三郎さん
の実践哲学を基に「NPO法人 日本を美しくする会」が組織され、
中小企業の経営者の方々等を中心に活動の輪が全国的に広がっ
ているそうです。
この日もサポーターとしてロータリークラブの方々もきておら
れました。

西中72

単純に我々大人(特にある程度年くった)は「ええことやん」
と思いますが、はてさて子供たちの心にはどう映ったでしょう
か? また学校の機関誌などで感想を見てみたいと思います。

西中74

私も大の掃除苦手人間、何か新しい物を創る事には俄然ファイト
が湧くのですが、済んでしまった後片付けというのはどうも活動
の付属物的な感じで適当でいいやという感覚になってしまってい
ますね…だめなんですがヾ(´ε`*)ゝ

前の物事が整理されてこそ次の物事が始まるもの、美味しい物を
作って食べても後片付けをしなければ次は作れませんし、排せつ
しなければ食べれませんよね。
判っているんだけれどなかなか力が入らずできれば誰かにやって
もらいたい気持ちがついついでてしまいます。
私もこういう根性を叩き直していたらもっと立派な人間になれた
のかなぁ…(・・。)ゞ

哲学的な意味はなかなか深くて難しいですが。
公共の場が綺麗になるの気持ちの良い事ですよね…
人の嫌が事をやる事は心の余裕を招くものですし…
苦手な事をやり遂げた後は結構気持ち良いものです…

まぁ私の場合、まず自分の部屋をかたづけろ! ですな(* ̄Oノ ̄*)


スポンサーサイト
2012. 02. 11  
utukusigahara.jpg
   夏の美ヶ原
 
15年くらい前に地域のおっちゃんおばちゃん達で立ち上げた、
ふれあいイベントのボランティアグループ。
その月例会がありました。参加者5人…
発足当時はかなりやる気満々、勢いもあったもんですが。
子供会やPTAという子供を軸として知り合った、遊び好きの
多種多様な人間が、当時「町」という小さな行政区で、思いき
り汗をかきました。
学校を借りての夏祭りや公有の空き地を使用させてもらっての
フリーマーケット、ミニ4駆大会、自然農イベント等々。多く
の人を集め盛況を博しました。
毎年がんばり続けていたのですが、徐々に回数が減り、近年は
単独主催のイベントは催行せず主にいろんな行事のお手伝いに
徹するようになりました。
次世代の人達ががんばってくれるようになったということもあり
ましたが、やはり自分たち自身が年齢とともにパワーが落ちてき
たことや取り巻く環境が変わり、目標が変化したのではと思って
います。
我々が旗を振るのではなく、支える側の立場になってきたという
ことでしょう。

そんな中で会議での話題はいかに下っていく道を楽しく降りて行
くかというような話でした。
自分たちも年齢的にそういう時期にさしかかって来たということ
や、日本の世の中自体が拡大から縮小の時代に入ってきているとい
うことでしょう。
がんばって求めれば得られる時から、落ちて行く体力、減って行く
資源・経済の現状をどう肯定的に受け入れて行くか…それを楽しみ
ながら。


rosetea.jpg
  霊仙寺のローズティー


ちっちゃい結論
奪い合う価値観から分け合う経済へ
競い勝ち抜く社会から譲り助け合う世の中へ
ゆっくり力を抜いて降りて行こう。 笑顔をわすれず!
プロフィール

bararanka7

Author:bararanka7
S.30年代生 男

自然観察…鳥・花・昆虫  料理
小さな旅

世の中色々しんどいことは多いけど~
焦らず行こう~
怒りはおさえて、笑顔わすれず~
オフの時には
季節の自然にいやされ、のんびりやっていこう。~

四季の花でもめでながら、美味しいものをつまみながら
茶屋でのんびり休みましょう。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。