--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 06. 12  
帝の蝶と天国の鳥

5月20日 伊勢内宮を避け外宮と近くの山を散策

a外宮

内宮よりは人出は少ないようです。

aミカド5201a

暖かい地方の由緒ある神社によく植えられるオガタマノキを食草とするミカドアゲハ。トベラの花に吸蜜に来ていました。


aコゲラ5202a

コゲラの赤ちゃんが餌を待っています。親が怖がらないようすぐにその場を離れました。

aオオルリ5201a

オオルリのお母さんも餌を運んでします。

aサンコウチョウ5204b

月日星ホイホイと啼くサンコウチョウ(英名パラダイスフライキャチャー)も登場。
やっぱり伊勢の杜は神宿る豊かな地ですね。
スポンサーサイト
2015. 06. 12  
5月17日 堺の海に海鳥を見に

この季節になると毎年堺の海にかっこいい海鳥アジサシ類が来ます。

5178a.jpg

小魚をキャッチしたコアジサシ

5172a.jpg

5171a.jpg

コアジサシよりひと回り大きく嘴の黒いアジサシ

51712a.jpg

オイルフェンズでひと休みする、左からクロハラアジサシ・アジサシ・コアジサシ。


堺の海も捨てたもんじゃないですよ!



2015. 06. 12  
5月13日 いい天気 三重県の海へシギチドリを見に

ボラ池131a

海はかなりの強風が吹いていたせいか鳥達は防波堤の内側の池にだけいました。


オグロ132a

オグロシギ

ツルシギ131a

真っ黒な夏羽のツルシギ

ボラ池133a

アオアシシまじってコアオアシシギもいました


セイタカ132a

セイタカ139a

気が強いことで知られる鳥、セイタカシギ。目立つところで営巣準備・・・大丈夫かなぁ。 でもがんばれ!


堺美原から2時間以上走りますが、やはり三重の海は豊かです。


2015. 06. 12  
春の泉北の海
またまたアップが遅れてますが・・・(^_^;)

4月23~24 泉北の埋め立て地のシギチドリ観察

チュシャゥシギ ウズラシギ ハマシギ キョウジョシギ キリアイ サルハマシギ  トウネン   
などが見れました。 時期は短いですが色んな鳥達が通り過ぎて行きます。


aチュウシャク4202a

aウズラシギ4241

aキョウジョ4243

aキリアイ4241

aサルハマ1

aトウネンキリアイ241



2015. 04. 24  
4月14日 空き地にシマアジ
雨の中、アメリカコガモのいた池をちょっと覗きにいきました。あいにくアメリカコガモは見つけられず。
しかたなく近くの田んぼや草原で餌をつまんでるコガモの群れをチェックしていたら、にゅっとひょうきんな顔が。
シマアジの♂がコガモに混じって餌を食べていたようです。インパクトのある顔ですね(^_^;)


シマアジ4142

シマアジ4145

シマアジ4147

プロフィール

bararanka7

Author:bararanka7
S.30年代生 男

自然観察…鳥・花・昆虫  料理
小さな旅

世の中色々しんどいことは多いけど~
焦らず行こう~
怒りはおさえて、笑顔わすれず~
オフの時には
季節の自然にいやされ、のんびりやっていこう。~

四季の花でもめでながら、美味しいものをつまみながら
茶屋でのんびり休みましょう。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。